toggle

イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

【道の駅くしまオープンに向けて】第2回 特別セミナー

2019-02-10 1:00 PM - 3:30 PM

無料

現在、串間市では「道の駅くしま(仮称)」の2021年のオープンを目指して、準備を進めています。その中で、まちなかソフト戦略コンサルティングの業務を委託しており(委託先:株式会社シカケ)、様々な業種の方を対象に、外部講師による事業者育成講座を行います。
地元が潤うまちづくりについて、全国の成功事例などをご講演いただき、行政と民間がアイディアの源泉を共に学ぶことで、道の駅の円滑なオープンにつなげていきます。ご興味のある方、学びたい方はぜひご参加ください。

【イベント概要】
●日時 2019年2月10日(日)13:00~15:30
●場所 串間市アクティブセンター
●費用 無料
●申込 不要

●テーマ
地域の資源を地域ブランドに!年間80万食!「淡路島の生しらす」プロジェクトの成功事例

●講師
真木 伸茂 氏(ユーアールエー株式会社 執行役員 事業本部 本部長)

兵庫県淡路島北部にある岩屋港で水揚げされた生しらすのブランド化は、平成23年(2011年)にスタートし、水産業や観光施設の関係者らでつくる「北淡路ブランド推進協議会」と「淡路島岩屋漁業協同組合」が協力して「淡路島の生しらす」と命名。島内の飲食店での販売を開始した。
初年度は約5万食だった販売数が、平成26年度には過去最高の約82万6千食を記録。現在、島内の飲食店60店舗以上が参加。そのプロジェクトの仕掛け人の1人。
普段は「おもてなし」を営業の基本方針として、淡路サービスエリア、淡路ハイウェイオアシスでのレストラン、フードコート等様々な飲食店の運営と淡路島のお土産品を扱うショップの運営会社にて勤務。

【お問い合わせ】
串間市 東九州道・中心市街地対策課
電話:0987-72-1111

詳細

日付:
2019-02-10
時間:
1:00 PM - 3:30 PM
費用:
無料

主催者

株式会社シカケ

会場

串間市アクティブセンター