toggle

パナップについて

一人ひとりが
小さな一歩を踏み出す
その気持ちの中に
地域の未来があります

パナップが目指していること

いま、少子高齢化や過疎化など、地域が抱えるさまざまな問題が取り上げられています。しかし、そこにあるのは、本当にネガティブな問題だけでしょうか?
現状をしっかりとみつめることで、新たな未来への可能性も発見できるのではないでしょうか?

串間には、海や森などの豊かな自然、豊かな自然が育んできた食や、集落で受け継がれてきた生活や祭りなど、さまざまな文化があります。いつもは当たり前のように見ているものごとも、少し視点を変えるだけで、宝物となって輝くかもしれません。

私たちはそもそも、自分たちの衣食住を、自分たちの知恵と手仕事で作り上げながら暮らしてきた歴史を持っています。暮らしの中で、互いに協力しあい、感謝しあうことで絆を維持し、喜びを感じてきました。

もちろん、便利な道具がたくさんある現代において、昔の生活に戻ることは不可能です。けれども、小さな共同体を支える仕組みであった「結」や「講」など、その繋がりのエッセンスを汲み取って、現代に合う第3のカタチを生み出すことはできます。

パナップは、一人ひとりが、自分らしく、安心して、生きがいのある日々を過ごせるように、まずは一番身近な地域、小さな共同体の仕組みを再考しながら、お互いに支えあえる場を作っていきたいと考えています。

例えば、いつでも足を運べば、誰かしら仲間がいる居場所があること。もう少し自由に動けるような、移動手段が増えること。ちょっと出かけて友だちと会えたり、畑で作った余剰分の野菜を売ったりと、どんなに小さくても、思ったことをカタチにできる基盤があれば、その地域に暮らす人々の繋がりが広がっていきます。

一人ひとりが、誰かの喜ぶ顔を見たい、誰かの役にたちたいと、小さな一歩を踏み出すことが、地域を元気にしていく市民活動のはじまりです。

個人から地域の共同体へ、地域の共同体から企業や行政へと、パナップでは、その場面に応じた繋がりをサポートすることで、市民活動をともにしていきたいと考えています。

活動内容

「くしま市民活動交流センター パナップ」は、市民や企業に よるまちづくりの基盤となる市民活動、自治会活動などを推進・支援する拠点施設です。また、市民活動を支援するために、様々な機 能・役割(ひろめる・ささえる・はたらく・つなげる)を行い、市民活動によって「活発なまちづくり」を目指します。

その他各種サービス

市民活動において必要な支援として様々な支援サービス を行っています。

今後も市民からの要望。ニーズを反映して、各種サービスや、施設設備 などを充実させてまいります。 また上記以外についても、お気軽にご相談ください。