toggle
2021-03-25

~SDGsカードゲーム授業 第五回:市木小学校~ 地域おこし協力隊:上山千恵美さん

第五回目は、市木小学校で行いました。市木小学校は5、6年生14名の複式学級でした。

 

今回もまさかの1ゲーム目からロングプレイ。ファシリテーション難しい!!(>_<)

どの小学校も、ゲームだけで90分の枠一杯を使ってしまい、準備や片付けも入れると、なかなか余裕が

ないのですが、少し落ち着いて教室や校舎に目を向けると、生徒さんたちの書写や日記、表彰状などが

展示されているのを確認できます。

半数の出前授業を終え、それぞれ、学校全体やクラスにも特色があり、雰囲気の違いを感じています。

 

総合政策課

 

串間市公式サイトhttp://www.city.kushima.lg.jp/main/info/cat20/cat22/cat3033/sdg-4.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 3 =