toggle
2021-03-16

依存症専門医療機関について

ルコール健康障がい、薬物依存症、ギャンブル等依存症の患者が適切な医療を受けることができるよう依存症専門医療機関を選定しました。

専門医療機関

存症に関する所定の研修を修了した医療スタッフを配置し、専門性を有する医師が担当する入院医療や依存症に特化した専門プログラムを有する外来治療を行うなど、依存症に関する専門的な医療を提供できる医療機関です。

診を希望する際は、予約等が必要な場合がありますので、各医療機関へお問い合わせください。

(1)アルコール健康障がい

(2)薬物依存症

(3)ギャンブル等依存症

依存症専門医療機関の選定に係る申請について

存症専門医療機関の選定について、選定基準及び申請手続きを定めています。

存症専門医療機関の選定要件については、次の「依存症専門医療機関及び依存症治療拠点機関の整備について(平成29年6月13日付け厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部長通知)」を御確認ください。

存症専門医療機関として選定を希望する医療機関は、「宮崎県依存症専門医療機関・依存症治療拠点機関選定要綱」の様式1号(宮崎県依存症専門医療機関申請書)と別紙1(専門医療機関)を障がい福祉課まで御提出ください。

要綱・申請書等様式

 

<お問い合わせ>
福祉保健部障がい福祉課精神保健担当
〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号
電話:0985-32-4471
ファクス:0985-26-7340
メールアドレス:shogaifukushi@pref.miyazaki.lg.jp

宮崎県公式サイトhttps://www.pref.miyazaki.lg.jp/shogaifukushi/kenko/shogaisha/20210219204508.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − six =