toggle
2021-03-11

会食時における「みやざきモデル」実践についてのお願い

令和3年3月5日に開催されました宮崎県新型コロナウイルス感染症対策本部にて、今月8日より、レベル3「感染拡大緊急警報」からレベル2「特別警報」に移行することとし、県外との往来自粛は、県外の感染状況により判断すること、会食時は「みやざきモデル」を徹底すること等の行動要請案が承認されました。

 

行動要請につきましては、段階的に緩和されておりますが、決して安全宣言ではありません。ワクチン接種に向けた準備が進められておりますが、もうしばらくは「コロナとともに生きる社会」において、感染の再拡大を防ぐため、会食時においても、話をする際はマスクを着用したり、こまめな手洗いをしたり、体調が悪いときは休むなど、基本的な感染対策を実践していただきますようお願いします。

 

特に、会食時における「みやざきモデル」の実践が求められておりますので、今一度ご確認いただき、取り組みをお願いします。

 

リンク:宮崎県新型コロナウイルス感染症対策特設サイト

 

お問い合わせ:串間市新型インフルエンザ等対策本部(事務局:医療介護課) TEL72-0333

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 1 =