toggle
2020-11-19

市内における新型コロナウイルス感染者の発生に対する市長メッセージ

本日、本市において新型コロナウイルス感染症に感染された方が確認されました。まずは、感染されました方に対し、心からお見舞い申し上げますとともに、一日も早い回復をお祈り申し上げます。

 また、市民の皆さまにおかれましては、感染された方の人権に配慮した冷静な対応をお願いいたします。

感染の詳細な情報につきましては、現在、宮崎県が患者ご本人の行動履歴と濃厚接触者等の調査を行っておりますので、市としましては県から公表される情報を把握し、必要な対応を速やかに講じてまいります。

市民の皆さまにおかれましては、まずは落ち着いて行動していただくとともに、改めて、身体的距離の確保やマスクの着用、手洗いの実践や「3つの密(①換気の悪い密閉空間、②多数が集まる密集場所、③間近で会話をする密接場面)」を避ける等の対策を取り入れた「新しい生活様式」の実践をお願いし、事業者の皆さま方には、各業界が策定している感染予防のガイドラインを遵守するなど、感染防止の徹底をお願いいたします。

日に日に気温が下がり、空気も乾燥してきています。寒い中でも感染を防ぐために、家庭内や職場、学校での換気を正しく行ってください。

今後とも、県と連携し、本感染症の拡大防止に向け、全力で取り組んでまいります。また、濃厚接触者やその行動歴に関する必要な情報につきましても県と連携しながら適宜発信してまいります。

新型コロナウイルス感染症を拡大させないために、一丸となって感染拡大防止対策を徹底していきましょう。

 

串間市長 島田俊光

 

串間市公式サイトhttp://www.city.kushima.lg.jp/main/2020/11/post-494.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 + twelve =