toggle
2020-09-14

密漁を防いで串間の海を守ろう!

近年、悪質な密漁が問題となっています。特に、組織的かつ広域的な密漁や、資源管理のルールを十分に認識していない一般市民による個人消費を目的とした密漁が各地で発生しています。

海の資源は、漁業者が大切につくり育てており、密漁は漁業の生産活動や水産資源に深刻な影響を与える行為です。

 

県南部地区密漁防止対策協議会では、これらの密漁に対して厳正に対処するとともに、密漁防止活動に取り組んでいます。

海には、漁業関係の法律や県の漁業調整規則に基づいて様々なルールが決められています。

トラブルの防止と水産動植物の保護等のためにも、ルールやマナーを守りましょう。

密漁と疑われる事案がございましたら、情報をお寄せください。

http://www.city.kushima.lg.jp/main/business/cat3/post-440.html (串間市公式HP)

 

 

<問い合わせ>

県南部地区密漁防止対策協議会(日南市水産林政課内)

TEL:0987-31-1135

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − three =