toggle
2020-09-04

飲食店へコロナ感染防止対策の啓発呼びかけ

8月17日(月)、宮崎県や各市町村、関係団体(飲食業組合支部や商工会議所など)は「新型コロナウイルス感染拡大防止のためのガイドライン遵守に係る共同宣言」を行い、県内の飲食店で新型コロナウイルス感染症の感染防止のガイドラインが守られているかを確認するため、毎月1日を「県内一斉ガイドライン点検の日」として設定しました。

このガイドラインは、県社交飲食生活衛生同業組合などの各団体が策定し、3密対策や入店時の体温測定・消毒、従業員のマスク着用の徹底などが盛り込まれています。

9月1日(火)、初の県下一斉で点検を行い、本市においても午後7時半から市長、商工会議所の堀口勝郎会頭、串間土木事務所の桑畑正仁所長など関係者ら約30名が各飲食店を巡回し、点検およびガイドライン遵守の呼びかけを行いました。

この点検は今後も引き続き行われ、さらなる感染防止対策の徹底を呼びかけていきます。

http://www.city.kushima.lg.jp/main/now/2020/09/post-60.html (串間市公式HP)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen + 6 =