toggle
2020-08-12

感染症対策休業要請等協力金等の交付申請を行う予定の事業者の皆様へ

串間市では、令和2年7月30日に行われた宮崎県からの休業等の要請に応じ、かつ、ガイドライン等の遵守を宣誓した事業者に対し、宮崎県と連携して感染症対策休業要請等協力金等を交付する予定としておりますが、申請に当たっては、次の点をご確認ください。

○休業等要請の対象となる施設とその内容
1 接待を伴う飲食店
(スナック、バー等)
⇒ 8月1日から8月16日まで休業(8月1日からの対応が困難な場合は、8月3日から8月16日まで)

2 接待を伴う飲食店以外の飲食店
(居酒屋、料理店等)
※ テイクアウトやデリバリー専門の飲食店や通常の営業時間が、午前5時から午後8時までの間で、かつ、酒類の提供が午後7時まで(通常、酒類の提供を行っていなかったことを含みます。)であった飲食店は『対象外』となります。

⇒ 8月1日から8月16日まで時間短縮営業(8月1日からの対応が困難な場合は、8月3日から8月16日まで)
※ 時間短縮営業の内容
期間中、営業時間を午前5時から午後8時までの間とし、かつ、酒類の提供を午後7時までとすること(午後8時から午前5時までの間、テイクアウトやデリバリーの形態のみに切り替えての営業は可。ただし、酒類の提供はできません。)。
自主休業された場合は、時間短縮営業を行ったものとされます。

交付申請に当たっては、休業等を行ったことが分かる書類を提出いただきますが、下記の内容を表示して告知し、かつ、その告知について店頭や店内で行われていることを示す写真か、その告知がされているホームページやSNS等の画面コピーの写しが必要となりますので、必ず記録を保存してください。

【表示しなければならない事項】
① 休業する場合は、その期間(8月3日から8月16日までの期間が含まれるようにしていること。)
② 時間短縮営業の場合は、その期間、営業時間及び酒類の提供時間(8月3日から8月16日までの期間が含まれるようにし、営業時間短縮や酒類の提供時間の内容を表示していること(変更後の時間等は休業等要請の時間内で表示していること。)。)

交付申請予定の皆様におかれましては、今一度のご確認をお願いいたします。

詳しくは、宮崎県ホームページをご覧下さい。

https://www.pref.miyazaki.lg.jp/…/jigyo…/20200730202201.html (宮崎県HP)

http://www.city.kushima.lg.jp/main/safety/cat2/cat2/post-485.html (串間市HP)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen − four =